中央区の皆様のために、実現してまいります。

◆少子・高齢化へ緊急に対応し、福岡市独自の事業仕分けによる、 歳出削減・集中と選択を確実に実行してまいります。 ◆地場中小企業への公共事業・発注枠の拡大と繰り延べ返済など、 商工金融制度の充実を図ってまいります。 ◆高齢者・障がい者・低所得の方の公共料金などの減免制度を 作ってまいります。 ◆犯罪のない、安心して、笑顔で暮らせる地域コミュニティの 新しい仕組み・枠組みをつくってまいります。 ◆雨水排水DOプランの早期推進と、災害に強い安心・安全の 街づくりを進めてまいります。

【くすき正信の取り組み】

[経済振興を図り雇用の創出を進める]
 ・「正社員チャレンジ応援事業」の拡充で正社員雇用をすすめる。
 ・企業立地促進のため、税の減免などを制度化する。
 ・農業法人設立や農地活用での雇用創出。
[子どもを安心して育てられるまちづくりを進める]
 ・ゼロ歳児のいる家庭への育児サポーターの派遣。
 ・こども医療費助成制度を中学3年生まで拡充。
 ・保育ママ制度などの充実を図り、保育所待機児童の解消。
[高齢者、障がい者の暮らしを守る]
 ・介護支援ボランティア制度の創設。
 ・小規模多機能型介護施設の設置推進。
 ・本市、関連法人における、障がい者・法定雇用率の達成。
[健康で快適な医療・福祉のまちづくりを進める]
 ・一人親世帯を支援する専用相談窓口の設置。
 ・子宮頸がんワクチン助成の継続実施。
 ・国民健康保険料の低減。
[子どもが健やかに成長できる学校教育を進める]
 ・小学校入学時に図書を贈呈する「ブックセカンド」の実施。
 ・給食時間の確保と食物アレルギー対応食の早期提供。
 ・学習環境対策として全小中学校にクーラーの設置。