(H26.01) 福岡市317ヶ所のため池を再生可能エネルギー施設に

再生可能エネルギーの先進都市である埼玉県桶川市を調査しました。

ため池の水面を活用し太陽光のメガソーラー発電事業に取り組んでおられます。

事業は民間が行ない約400世帯分を発電し、市には利用料が支払われます。

災害時にはこの発電を市民に無料開放します。

tameike001.jpg
Powered by Movable Type 4.261