トピックス一覧へ ...|...前のトピックスへ...|...次のトピックスへ
(H26.01) 今春から教壇に立った教員から喜びの声が寄せられています

福岡市は2013年度採用の小・中・特別支援学校教員採用試験から、教職経験者を対象とする特別選考の年齢制限を撤廃しました。

これまで、年齢を40歳までに制限。そのため講師経験した受験希望者からは、幅広い人材確保の観点から試験制度の見直しを求める声が上がっていました。

3月議会で制度見直しを求める教育現場の実情を訴え、「特別選考採用枠を広げるなど優秀な人材確保を進めるべき」と年齢制限の撤廃を提案していました。

制度変更後、特別選考で受験し、今春から教壇に立った教員から喜びの声が寄せられています。

kyousyokuin001.jpg
Powered by Movable Type 4.261