(H23.07) 中部7号感染築造工事シールド発進式に出席

中央区天神周辺などの浸水対策として、今泉公園敷地から雨水を貯める幹線の工事が始まりました。

平成24年3月に完成予定で警固地区の2号幹線と合わせて、1万3000トンの雨水を貯める事が出来るようになり、

1時間52ミリの雨に対応していきます。

SINSUI01.JPG
SINSUI02.JPG
Powered by Movable Type 4.261