(H21.10) 福岡市水産加工センターの事業・経営
 決算特別委員会において市内の魚屋さんから出るアラを再資源処理している福岡市水産加工センター
の事業・経営について質問しました。
 毎年、このセンターに対する福岡市一般会計からの繰入金は3億円にのぼっていること。
 同じシステムの民間や他都市のセンターと比べ経費があまりにも高すぎる事。
 再資源に対する福岡市の意義ずけの矛盾を問い正し、必要に応じて検討委員会を設置することを約束
させました。
 今後とも福岡市の大事な財政を無駄なく効果的に活用できるよう目を光らせて正してまいります。


h211013.jpg
Powered by Movable Type 4.261